重森弘充のストレスの発散の仕方

###Site Name###

どうしても溜まってしまうものといえばストレスです。誰しもが大なり小なりストレスを抱えています。
ストレスは溜めてもいいことはありません。上手に解消する必要があります。重森弘充は様々な方法でストレスを発散しています。

重森弘充はストレスが溜まった際は、人と話す機会を増やします。人と会わないとかえってストレスが溜まる一方だと考えているからです。
そのため重森弘充は人に誘われたら、嫌いな人や苦手な人でなければ会いに行くようにしています。そうやって人と会って愚痴を聞いてもらったり、 楽しい時間を過ごすことでストレスを発散させています。

会える人がいなかった場合、重森弘充は紙にストレスに思っていることを書き出します。人に見せるものではないので、 ひたすら思っていることを紙に書き連ねます。パソコンなどではなく、しっかり自分の手で書くことが大事です。
最後に書き終えたら、細かくなるまでびりびりに破きます。そうやって心のもやもやを書き出し、重森弘充はストレスを発散させています。

ひたすら好きなことをする。それも重森弘充にとってストレス発散方法です。例えば甘いものを心行くまで食べる、 漫画をひたすら読むなどしてストレスを発散させます。他の事を考えず、ひたすら自分の好きなことをすることでストレスを綺麗に発散させています。

様々な方法でストレスを発散させているのが重森弘充です。ストレスが溜まっている方は、重森弘充の方法を試してみるといいかもしれません。